超初心者コピーライター必見のテクニック!!上手なコピーの「書き出し」とは?

スポンサーリンク

どうも。
弦 後藤です。

逆に疑われるんじゃないかってくらいに
「無料」でノウハウを書きまくることをモットーにしている
このBurstSynapse。

ここにたどり着いていただきまして、誠にありがとうございます。
今日は「コピーの書き出し」について書いていこうかなと思います。

 

ここだけ読んでも何も問題無し!!
今日のいきなりまとめ!!

・「書き出し」こそ重要!!読まれるコピーはここで全てが決まる!!
・初心者こそ書き出しに力を入れて!!

・読者にイメージを持たせる「書き出し」が重要!!
コツは「自然にインパクトのある文章」を書くこと!!
・「タイムリミット」と「疑問符」は強力なテクニック。
あなただったら「どう言われたら商品を買うか」を考えて!!
例:「期間限定!!買うなら今しかない!!」
「どうして視力がアップしたのか、その秘密を知りたくないですか?」

 

登場人物紹介

ビヴォ美ちゃん
コピーライター超初心者にしてカラオケ好き。
カラオケ好きが高じて盆栽を育て始めた。
弦 後藤
コピーライターにして人間の屑。
生粋のメンチカツ好きとして周囲から長年愛されてきたが、今年の夏「実はゲロ吐くほど嫌いだった。」と告白して周りをドン引きさせた。
1 センシティブな内容を含みます
ビヴォ美ちゃん
ビヴォ美ちゃん

脱臼させてやる脱臼させてやる脱臼させてやる

弦 後藤
弦 後藤

いきなり恐いよ。そういうところわりと嫌い。

ビヴォ美ちゃん
ビヴォ美ちゃん

タピオカミルクティー飲みに行ったのに
店内に入れてすらもらえなかった。

そんなもん脱臼ですよ脱臼。

弦 後藤
弦 後藤

原因考えてみ?
歯肉までしっかり磨いていったか?

ビヴォ美ちゃん
ビヴォ美ちゃん

店の前の花壇にカマキリたくさん放していました。

弦 後藤
弦 後藤

原因それじゃね?

これが二人の初めての出会いであった。

2 書き出しこそ重要!!一発で購買意欲を煽る
あなたの文章を読む人は「どこ」から読み始めるでしょうか?
それがたとえ「紙」で出されたものだとしても、
人は「一番上」から読み始めることが最も多いです。
webであればなおのこと。画面上に出てくる上の文章から読み始めます。
いきなり一番下までスクロールして読むなんてことはまずしませんよね?
重要なのは「書き出し」です。
ここに力を注ぎ込みまくってもらって結構です。
書き出し次第で、
この先も読むか
すぐにでも商品を購入するか
いますぐパソコンを閉じるか
が決まります。
書き出しで読者の購買意欲をガンガン揺さぶってください。
3 書き出しの例
重要なことは読者にイメージ抱かせることです。
そしてインパクト
それを不自然にならずに伝えるということです。
まずキーワードを考えてみましょう。
例えばあなたが「ペン」の売り込みをするとなった時に、
インパクトのある、かつ自然なキーワードを考えます。
「現役東大生も使っている」
「今日本で一番売れている」
「軽量で手が疲れない」
「愛用者続出!!」
「売り切れ続出!!もう手に入らないかも!!」
などなど、、、。
実際に商品をリサーチして、その商品の特性やエピソードを知る必要はありますが
こんな感じであれば、不自然でなくインパクトもありますね。
あと、書き出しだけではなく本文中にも使えるテクニックなんですが
「タイムリミットを伝えること」「疑問符を付けること(相手に質問する)」
ことも重要なテクニックです。
「あと何日で販売終了」「期間限定」
などは「早急に買わなければならない」
という購買意欲を煽ります。
「あなたは学力が伸びない本当の原因を知っていますか?」
「使用した人全員の学力がアップした秘密を知りたくないですか?」
など、読者の気持ちを考え質問を投げかけることで
「この先も読んでみたい」
という気持ちを強めることも可能です。
この二つは私も好きでよく使っている強力なテクニックです。
書き出しは簡潔にまとめてください。
長い書き出しはお客様を逃がすことにつながりますよ!!
それでは本日はここまでとします。
ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました